毎年夏に格安航空券を使って国内旅行を楽しんでいます。

旅行の時期を決めて格安航空券を狙う

 格安航空券にはいろいろありますが、旅行業者から指定でだされる国内のものは、平日が多かったり、時間が昼間だったり、多くの人が仕事が忙しく長期休暇がとれないときのものが多いです。
そこで私は考えました。
そこでこの方式は30年前からとっているのですが、毎年夏休みのお盆シーズンには沖縄の離島に行くことにしているのです。
すると毎年同様の考えの人が各地から来ており、年1回で会えていいものです。
また、航空券を先行予約などもでき、2か月以上も前に予約するわけですから、一番割引率の高い特割扱いで購入できます。
 毎年こうして旅行時期を決めておけば、仕事やプライベートな面において次のように便利なこともあります。
仕事においてはこのことを考えて仕事を調整したり、周りの同僚と調整もできます。
プライベートなj麺においては身内の法事などの日程の調整も可能です。
また家族旅行などの日程も調整できます。
毎年沖縄旅行を月日を限定せず8月の中旬と決めているのですから、土、日が間に来て、お盆休みも入れ、土、日に移動しなくていいように日程を組めば、仕事を休む量も少なくてすみます。
実際交通費全体でみると新幹線の割引と変わらないと思います。
そうなると時間も有効利用するためにも飛行機の方がいいと思ったからです。

旅行の時期を決めて格安航空券を狙う会員制度で早割を利用早割は日程変更のリスクが、、、大手航空会社の格安航空券は計画的な旅行に

格安航空券国内格安航空券 当日・直前割引 - 今日・明日の飛行機チケット予約